サプリメントは危険?過剰摂取に注意しよう

DHAやEPAは、食材から摂取するのが難しく、大変ということもあり、サプリメントで摂取するのもおすすめです。しかし、サプリメントばかりに頼るのも何だか不安…と感じるでしょう。

 

サプリメントで摂取することに対して、過剰摂取の危険なども知っておいてください。

 

サプリメントは便利で人気

 

サプリメントは、必要だけど足りていない成分を、気軽に摂取して体内に取り込むことができる、非常に便利なものです。毎日忙しく、なかなか料理をすることができないとか、バランスのいい食事を摂ることができない…という人でも、必要な栄養素を摂取することができるでしょう。

 

確かに便利なので、日本でもサプリメントを利用して栄養素を摂取する人が増えました。

 

サプリメントはきちんと選ぶことが大事

 

サプリメントが人気の今、たくさん出回りすぎて、どれを選んでいいかわからない人も多いでしょう。同じようなことが書いてあるから、どれだって同じ…と思うかもしれません。しかし、そうとは限りません。DHAやEPAが含まれているといわれていたのに、実は含まれていなかった…というトラブルも考えられます。

 

信頼できる販売会社か、今までの評判はどうかなど、しっかりと確認しておく必要があります。

 

過剰摂取で怖いサプリメント

 

サプリメントは、体にいい成分が含まれているから、といっても過剰摂取は危険です。過剰摂取は、体にとっていいこととはいえません。摂取しすぎると、副作用の心配もあります。DHAやEPAは、過剰摂取のせいで前立腺がんのリスクがアップする、といった結果が出ています。

 

サプリメントは、栄養素を摂取している、という気がしないので、ついつい飲みすぎてしまいます。しかし、小さなサプリメントの中にも、実はたくさんの栄養成分が含まれています。食事で食べるよりも楽に摂取できるので、摂取できるだけ摂取しておけばいい…と思うかもしれませんが、1日に必要な量を調べ、それ以上は摂取しないように気を付けてください。

 

せっかく体のためになる栄養素を摂取しているのに、副作用で逆に健康被害が出てしまうのは悲しいですよね。知識がないことで副作用を発生させてしまうので、サプリメントで摂取するのであれば、過剰摂取しないように知識を身につけましょう。過剰摂取の副作用を知ると、気を付けようという意識するようになります。

 

サプリメントを購入すると、外袋などに推奨量が書かれています。その量に従って摂取すると、過剰摂取を防げると思います。

 


このページの先頭へ戻る