DHA・EPAのサプリメントの選び方

DHAやEPAは、摂取したほうがいいといいながら、どうしても不足しがちです。食べ物だけで摂取するのは難しいので、サプリメントいう方法があります。

 

サプリメントもたくさんあるので、自分にあったサプリメントを選ぶ必要があるでしょう。DHAやEPAのサプリメントの選び方をご紹介します。

 

含まれている量をチェック

 

DHAやEPAは、1日1000rが必要といわれています。これは厚生労働省の推奨量です。DHAやEPAのサプリメントは、1粒にどれだけ入っているかはそれぞれ違うので、きちんと含まれている量を確認しましょう。

 

せっかく飲んでいても、必要以上の量は摂取できないのであれば、不足している、ということになります。1日の摂取量に足りているかをチェックして、サプリメントを選んでください。

 

すべてのDHAやEPAをサプリメントで摂取する必要はありませんが、毎日の自分
飲んでいるサプリメントとの相性をチェック

 

DHAやEPAのサプリメントを飲む前に、飲み続けているサプリメントはありませんか?DHAやEPAのサプリメントとはいえ、中には一緒に摂取すると吸収が良くなるとか、相乗効果を狙って違う栄養素も含まれていることがあります。

 

今まで飲み続けているサプリメントにも同じような栄養素が含まれている可能性もあるので、重複しないように気を付けてください。過剰摂取で体に悪影響を与えるかもしれません。

 

素材の質にこだわろう

 

DHAやEPAにも、質の良し悪しがあります。サプリメントを販売しているメーカーはたくさんあるので、そのメーカーが信頼できるかを確認したほうが安心です。質の良いDHAやEPAを使ってサプリメントを製造しているか、自分の体内に取り込むものなので、きちんと自分で確認するべきだと思います。

 

きちんと質の良いDHAやEPAを使って製造しているメーカーは、メーカーのホームページなどに製造工程など、サプリメントを摂取する人が安心して摂取できるよう、説明してくれています。

 

サプリメントの効果などを知ることも大切ですが、そのサプリメントを製造しているメーカーについても、知識を付けておく必要があります。

 

無理なく続けられることが大事

 

サプリメントは、1回摂取しただけで効果が得られるものではありません。きちんと毎日摂取し続けることで効果を発揮してくれます。そのため、自分が飲みにくいと感じるサプリメントは避け、毎日気軽に飲めるものを選ぶと続けやすいです。

 

例えば、大きすぎると飲み込みにくいという人は、飲み込みやすい大きさにするなど…細かいところまで確認しておいたほうがいいと思います。

 

オメガ3脂肪酸サプリ

 

 


このページの先頭へ戻る